超小型電動油圧ポンプUP-35RHシリーズ

あらゆる油圧工具に使用可能な、高性能 超小型・軽量電動油圧ポンプ

UP-35RH シリーズは最高圧力70Mpa で、電動油圧ポンプの性能と手動油圧ポンプの可搬性を兼ね備えた、非常に軽量 な小型油圧ポンプです。油圧タンクは独自の全密閉型で、全方向での使用が可能。また、さまざまな油圧工具との組合せが できますので、広い範囲でご活用いただけます。 ※使用方向によって、表示有効油量より少なくなります。

用 途
 ●プーラーの組み合せ作業  ●ワイヤーカッター  ●パンチャー  ●ジャッキアップ  ●パイプベンダー
 ●リフター

活用範囲
 ●電設  ●建設  ●工場  ●造船  ●車両  ●運搬  ●試験 等

共通仕様

型式 モーター(50/60Hz)整流子 ポンプ性能 油タンク 重量
(kg)
操作方法
絶縁種別
型式
電圧(V)
AC
出力
KW(HP)
回転数
rpm
最高使用圧力(Mpa) 吐出量( ./min) 容量ℓ 有効油量ℓ
高圧 低圧 高圧 低圧
UP-35RH E種
整流子
100 ※
(単相)
0.35
(1/3)
2000 70 1 0.2 2.0 1.0 0.8 7.2 手許
スイッチ
UP-35RH-L 2.0 1.6
単動シリンダ用
型式 方式 重量 備考 PDF
UP-35RH-NC 電磁弁付中間停止型 7.5kg 単動シリンダを作動させ、一時的に圧力保持、中間停止が出来ます。
但し、シリンダ戻り時の停止は出来ません。

外観図(PDF)
Lタイプ外観図(PDF)
UP-35RH-NO 電磁弁付自動復帰型 7.5kg スイッチボタンを押している時だけモータが回転して吐出。
オプションの圧力スイッチを取り付ける事により、設定圧でシリンダを停止させ、戻す事が出来ます。

外観図(PDF)
Lタイプ外観図(PDF)
UP-35RH-AR 差圧弁付自動復帰型 7.2kg 差圧弁を利用して、スイッチボタンを押している時だけモータが回転し吐出。
スイッチボタンを放すとモータが停止して戻ります。

外観図(PDF)
Lタイプ外観図(PDF)
P-35RH-IN 電磁弁付圧力保持型 7.8kg 単動シリンダを作動させ、長時間の圧力保持、中間停止が出来ます。
シリンダ戻り時の中間停止も可能です。

外観図(PDF)
Lタイプ外観図(PDF)
UP-35RH-PS 電磁弁付定位置停止型 7.8kg スイッチボタンを押すとモータが回転して吐出。ボタンを放すとシリンダは瞬時に停止。
オプションの圧力スイッチを取り付ける事により、設定圧で瞬時にシリンダを停止させます。
但し、シリンダ戻し時の停止は出来ません。

外観図(PDF)
Lタイプ外観図(PDF)
UP-35RH-2M インラインチェック弁型 8.5kg 手動2方弁により単動シリンダを作動させます。手動弁を閉めて、スイッチボタンを押している時だけモータが回転して吐出。
シリンダ戻し時は手動弁を開けて戻します。
圧力ポートにオプションの圧力径が取り付けられます。

外観図(PDF)
Lタイプ外観図(PDF)
ページのトップへ戻る